建築探訪

2019年9月10日 (火)

京都⑪

最後の見学場所は 並河靖之七宝記念館

明治27年に建てられた建物と繊細な七宝の世界が見所です。(作品んは写真不可)
通り土間の台所も見学できます。

Cimg5119 Cimg5133

Cimg5123 Cimg5124

Cimg5126 Cimg5134

Cimg5130 Cimg5146

Cimg5140 Cimg5147

 

 

 

京都⑩

京都の旅も終盤

無鄰菴は、煉瓦の洋風倉と和館、素晴らしい庭園で癒されます。

Cimg5064 Cimg5067 Cimg5068

Cimg5073 Cimg5078 Cimg5065

Cimg5087 Cimg5086 Cimg5094

Cimg5089

京都⑨

次の日

ヴォーリズ設計の、YMCA関連3棟。モルタル仕上げのレンガ塀は、後ろから補強がしてあります。

Cimg4972 Cimg4980 Cimg4987 Cimg4985

ヴォーリズ設計の駒井邸

  Cimg5010 Cimg5014 Cimg5024

Cimg5016 Cimg5031 Cimg5029
階段は緩勾配、各所に収納が考えられた住宅です。廊下の巾木には小さな引出し収納がありました。
階段下のトイレの天井は低く、何とも言えない曲線。
気持ちの良いサンルーム、出窓風のベンチ。
2階の廊下には、小屋裏収納への収納はしごが。

お隣に藤井厚二設計の喜多邸があり、特別公開で内部の見学が出来ました。(写真掲載は不可)
線の見せ方がきれい。襖の下框の小ささ!1枚ホゾで良く作りました。階段の手すりも素敵でした。

 

京都⑧

宿泊施設まで、テケテケ。京都の町はなぜか迷う。5回も道を訊いてしまいました。

途中で出会った建物

Cimg4883 Cimg4867

Cimg4863 Cimg4842

Cimg4945 Cimg4954

 Cimg4948 Cimg4950 
先斗町歌舞練場 は 昭和2年竣工  設計は大林組の木村得三郎

今日のお宿は、HOSTEL NINIROOMさん
Cimg4967 Cimg4965

 

京都⑦-東華菜館4

東華菜館の、サッシはスチール製

Cimg4939 Cimg4937
引き手はシンプルデザイン。
Cimg4924
トイレは多分改修されていると思いますがこんな感じ。案外シンプル。

Cimg4943 
満足しました。

京都⑥-東華菜館3

1階に戻り、再度エレベーターで上階の一般客席へ。

Cimg4928
Cimg4940 Cimg4941
このお部屋には電話ボックス、カウンターバーもあります。
注文してから、屋上へ行っても良いかと訊いたらまさかのOK!
  Cimg4930 Cimg4933
塔屋を間近で見させていただきました。ちなみに屋上にもテント屋根の客席があります。
Cimg4929 Cimg4934
ドアの意匠も素敵。格子模様は、タイルや壁紙などにも用いられています。
Cimg4906 Cimg4923

食事をするつもりでしたが、予約が入っていて6時までに出てくれと言われ
杏仁豆腐だけいただきました。
このお店は、豪華な建物のわりにはリーズナブル。おすすめです。

~次へ~

京都⑤-東華菜館2

上階から客室を見せていただきながら(食事には早めの時間で他のお客様がいなかったので特別見せていただけました!)
Cimg4920 Cimg4914 Cimg4913

Cimg4901 Cimg4897 Cimg4893
Cimg4894 Cimg4904 Cimg4916
Cimg4908

京都④-東華菜館1

東華菜館は、大正15年築 ヴォーリズ設計の、元々矢尾政レストランという西洋料理店だった四川料理店のビル建築。
スペイン・バロックの、装飾が楽しい建物です。

Cimg4881 Cimg4886

Cimg4884 Cimg4889
Cimg4880 Cimg4909
ワクワクしながら入ると
Cimg4912 Cimg4911
天井がスゴイ!
そして、右手にある日本最古の現役エレベーターで上階へ。思いのほか高速です。
楽しむ余韻も無く到着。素敵なエレベーターホール。
Cimg4918 Cimg4896

~次へ~

 

京都③

地下鉄に乗って烏丸御池で下車。京都文化博物館へ

Cimg4875 Cimg4876 Cimg4870 Cimg4873
別館は明治39年竣工、辰野金吾による、旧日本銀行京都支店です。
旧営業室はホールとなり、コンサートなどに使われ、諸室はギャラリーになっていました。

錦市場を冷かして、南下していき

昭和10年、ヴォーリズ設計 救世軍京都小隊(教会)
Cimg4878 

大正2年、こちらもヴォーリズ設計 京都御幸町(ごこうまち)教会
Cimg4959 Cimg4962 Cimg4961

京都は本当に教会が多い。

鴨川のほとりに出ると、対岸に見えるのは
Cimg4882 
大正15年築 西洋料理のレストラン菊水


そしてそのお向かいが、本日のメインの東華菜館!

~次へ~

京都②

お次はヴォーリズ事務所による、日本基督教団洛陽教会。

Cimg4823_20190910074401
1988年築。ヴォーリズの精神を引き継いだ設計。

京都御所の西側に回って、

昭和7年築、ヴォーリズ設計の大丸ヴィラ(元大丸百貨店社主の旧宅)
Cimg4843_20190910074601 Cimg4849_20190910074501 
壁面の煉瓦のモザイクが独特。
非公開なので塀越しに外観のみお邪魔しました。

北上しながら

明治31年築、設計:ガーデナーの日本聖公会聖アグネス教会聖堂
幾何学模様系のステンドグラスを中から見てみたかった。
Cimg4855 Cimg4857
1929年(昭和4年)竣工の、平安女学園中
Cimg4858 
構造設計は東京タワーと同じ 内藤多仲だそう。

さらに北上して、昭和11年 ヴォーリズの旧サブリナ館
 Cimg4860 Cimg4859
残念ながら、工事中。

そして、旧シャイブリー邸の「バザールカフェ」。
Cimg4865 Cimg4866
こちらも残念ながら、貸し切り営業中で見学できず。
左手に木製デッキの通路があって、おそらく―庭に繋がっているのでしょう。
2階の窓はサッシに交換されていますが、1階の窓はヴォーリズらしい割りの格子窓。
曜日限定で営業し、異国籍料理を提供しています。

 

 

 

 

より以前の記事一覧