2018年2月22日 (木)

既存住宅への増築について

税務署に、グリーン投資税額控除に添付が必要な明細書の用紙を貰いに行ったら、窓口でしばらく待たされた挙句、間違った用紙を渡された。去年も、グリーン投資の控除メニューの、償却費の前倒し償却と税額控除のどちらが減税になるのか相談に行ったら間違えた答えを貰ったし。一体どんな心持ちで仕事をしているのでしょうか????愚痴る相手がいないのでここで愚痴ります。

そんな、おなかがフツフツとした状態でERIによる基準法関連の講習会に行って、最後の質問タイムにちょっといぢわるな質問をしてしまった子供な私・・・。

完了検査を受けていない住宅で増築を計画する際に、工事に先立って「検査申請をしてよいんでしょうか?」
4号建物は、検査を受けないで使用することが許されています。確認済みとなっている建物は、工事に着手した時点の法律に合致している必要があります。つまりは工事完了までに法改正があってもその改正内容は工事に反映させる必要がないということです。完了検査は合格するけれど、完了した時点で既存不適格建築物となるわけです(違反建築物ではありません)。
既存建物に増築する際に、検査済み証があるかないかで、手続きが全く変わります。だから、意地悪な質問ではあるけれど結構大事なポイントだと思うわけです。

ERIさんの回答は、『基準法では、検査前に諸事情等によりやむなく使用するのを許しているのであって、完了したにもかかわらず検査を受けることを怠って使用し続けていた建物についての検査はできない』というものでした。では、例えば、階段手摺を付けていなかったために『工事が完了していなかった』ものに手すりを付けて完了したので検査してください、と申請するのはOKなのですかね。法文的にはOKなはず。実際申請するかどうかは???ですが・・・・。

2018年2月 6日 (火)

まちなみ修景

Photo_2


〇〇風というまちづくり、修景ではなく、街なかに暮らす意義、心構えについて考えることが必要です。建物や囲障、空間のデザインは、住む人の人柄を表します。

2018年1月30日 (火)

フラワーアレンジメント

日曜日の景観シンポジウムでステージを飾ったお花をおすそ分けしてもらったので
何年かぶりにアレンジメントなんてしてしまいました。

Cimg2538

ヤマベボッサ

谷中から松本市の里山辺に移転開業した山辺ボッサさん(旧称谷中ボッサさん)に行ってきました。2年くらい前の建築士会の視察研修で谷中に行ったときにたまたまお会いして『明日松本に引っ越すんですよ』と言われ、「どの辺ですか」「里山辺です」「ご近所ですよ」という会話をしたのですが、ボッサさんは覚えていないだろうなぁと思い、何も語らず来ましたが、たまに近所の温泉でもお会いしているのです。
お店はママ会客とウチらで満席。ご繁盛のようで、やはり都会から来た人の方が商売がうまいなぁと思いました。
キッシュのランチをいただきました。人参とクリームチーズのキッシュがメインで、ポタージュスープ、里芋の煮物、大根のゆず味噌掛け、お漬物、玄米ご飯、カボチャのチーズケーキ(相方はチョコレートケーキ)、ミルクティ(相方は珈琲)という内容です。材料を吟味し、やさしい味に仕上がっています。肉や魚が無いと食べた気がしないという方にはどうかと思いますが、健康を考える年齢層にはぴったりだと思います。
お店は昭和の住宅をセルフリフォームで改装、2階の和室2間が客席のようです。ブラジル関係の本など置いてあります。次回行くときにはブラジルのメタルバンドViperのCDでも持って行こうかしら?

Cid_d2a38b8c1f2e4e4c9ed9830076a46d5Cid_d959d819b8ab4abc9796acbda026fa5





2018年1月24日 (水)

大寒

数日ずれたけれど、暦通りに寒い日が続きます。
明日の予報は最低気温が氷点下10度。最高気温も氷点下1°!
今朝台所の床に近い位置の寒暖計は1度でした。
今晩はシンクの下にホッカイロをしのばせておいた方が良いかしら。
シャワールームのカランにはタオルを巻きつけました。

薄曇りで日射が弱くて室内もなかなか暖まらないので、
この数日は暖房を入れています。
早く暖かくなると良いけれど、今日も午後は雪予報。

おとといは20センチ近く雪が積もって、この冬初めての雪かきとなりました。
その前日は、雪が降る前にと思って、アベリアの垣根と大きく育ったハナミズキの剪定をし
去年のうちに選定した梅や桃の枝も併せて畑で焼きました。
お隣さんが細い枝も薪ストーブで使ってくれるというので、まとめにくい曲がった枝や
葉っぱが付いた枝を燃やして、恒例の焼き芋をして(里いもでやってみました)、
すっきりしましたが、やっぱり腕や肩を酷使したためか、
頸の具合がまた悪化してしまいました。夜中に手がビリビリと痛くて目が覚めます。
どうやらこの病は一生ものになったみたいです。
温泉が良いと温泉がよい(ダジャレですよ)

2018年1月14日 (日)

最近のハマりもの

若かりし頃のロバートプラント
  が歌う 天国への階段

Photo_4

スティーブンタイラー
が歌う  I Don't Wanna Miss a Thing

Photo_3

昭和を舞台にしたドラマ
  『わが家の歴史』がよかったなぁ

今の物がツマラナイ

2017年12月30日 (土)

thank you

Littlemy440x440ちびのミイは怒りっぽく、口も荒いのですが、前向きで、親切なところもある女の子です。何でもないような事にも、苛立ってしまいますが、悪意は決してありません。時に、過剰に感傷的になっている人を見ると、鋭い観察力でさとし、あっという間に現実に目覚めさせることができます。

なかなかな奴ですな。

来年は、怒りっぽくなく、やさしい口調を心掛けたいと思います。

今年一年お世話様になりました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

2017年12月28日 (木)

右目の視界にぼんやりと影が出来ていることに気が付き、年末最後の診療日に眼科へ行き検査をしてもらいました。網膜のところに小さな水膨れみたいなものが出来ているとのことで、症状を改善させる二種類の薬を出してもらいました。これで飲む薬が四種類。半世紀近くも生きるといろいろガタが出てきます。
正月はパソコンから離れるから少しは改善するでしょうか。とりあえず手術とかは要らないみたいでよかった。

2017年12月24日 (日)

新年を迎える準備

去年貼り換えたけれど失敗してシワシワだった部分と強風でビロビロに破れていた障子を、手伝ってくれる人がいて、新年を迎える前に気持ちよく張替えが出来ました。ありがとうね。

障子紙は、去年は「二倍強い」紙だったけれど、今年買ったのは「4倍強い」紙。
これが、紙にハリがあって、貼りやすかったので、メーカーさんは「4倍貼りやすい」もキャッチコピーにしたらもっと売れるんではないかと思った次第。

Cimg2531_4

2017年11月23日 (木)

普段見れない部分&・・・

縄手通りのお蕎麦屋さんの裏の建物が解体され、隠れていた部分が見えるようになっていました。

Cimg2513

前回改修したらしい部分は、看板建築よろしく、軒裏の土蔵風塗り込めが途中で終わっています。

軒蛇腹が数段入っていて、ちょっと擬洋風な香りがします。

13
縄手通りを歩いているとギョッとする看板(?)があります。本物か???

«松本城