事務所プロフィール

Cocolog_oekaki_2012_03_20_11_52

事務所名称  1級建築士事務所 工房風家  (こうぼう ふうか)
事務所登録  長野県知事登録 (松本)A第68011号 平成23年8月1日登録

開設者氏名  1級建築士 米山 文香(よねやま  ふみか)

所在地     長野県松本市里山辺3189-2(〒390-0221)

電話/FAX   0263-34-9115

メールアドレス   bunbun-small-house@nifty.com

対象地域    中信 南信 

1970年 長野県下伊那郡泰阜村生まれ下條村・松川町育ち
      県立飯田高等学校卒業

     東洋大学工学部建築学科卒業

     信州ミサワホーム設計部、設計事務所、松本市役所、滝澤工務店を経て

2011年 1級建築士事務所 工房風家設立

●長野県建築士会松筑支部所属
Cocolog_oekaki_2012_03_20_12_07                 Cocolog_oekaki_2012_03_20_12_25          Cocolog_oekaki_2012_03_20_12_31

○小さな住宅をメインに、土地探しの相談から承ります。
○地球への負荷を抑えた面積・体積が小さな住宅でも、心地よく暮らすことが可能です。
○『小さなおうち』仕様の場合は、設計監理料が割引料金になります。

◎『小さなおうち』仕様とは※仕上げについては変更可能です

  ・住宅の体積を小さくすることで、暖房負荷が減り、環境への影響やお財布の
   負担も小さくできるという考えに基づいています。

  ・リビングを吹き抜けにして、冬は部屋の奥まで陽が入るよう、夏は軒で日射を
   遮るような窓と軒の出とします。冬の日照は、昼間は暖房が要らないくらいの
   暖かさを与えてくれます。一番簡単なエコだと思っています。

 

  【外部仕上げ】001
  木造切妻屋根2階建て(一部吹抜け)
  軒高5m以内 
  延床面積  30坪(100㎡)程度以内
  基礎:鉄筋コンクリートベタ基礎
  外壁:通気工法 ラスモルタル塗り下地 仕上げ塗り材
  軒裏:板張り木材保護塗装
   屋根:通気工法 カラーガルバリウム鋼板t0.35瓦棒葺き又は縦ハゼ葺き
  玄関ドア:木製製作ドア
  その他の外部開口部:断熱アルミサッシPhoto_2
 

  【内部仕上げ】
  床:無垢板オイル拭き、または無塗装
  壁:石膏ボード下地 珪藻土塗り、ペンキ塗りなど
  天井:杉板張り(無塗装)、水周りは石膏ボード下地ペンキ塗りなど
     ※最上階の天井は垂木直張りで勾配天井となる
  
  【断熱】次世代省エネ基準に適合Photo
  床:根太間断熱材充填又は基礎断熱
  壁:柱面内断熱材充填
  屋根:垂木間断熱材充填
  ※外断熱は外壁仕上げの構造体からの持出しが大きくなるため推奨しません。
   ※床や天井に無塗装の無垢板は、室内の湿度調整をしてくれます。

  【耐力壁】
  外壁の屋内側の面材による耐力壁と筋違による耐力壁の併用
  ※外壁の屋外側の面材による耐力壁は壁内通気を阻害するので推奨しません。