« 旧制松高 | トップページ | 四賀本陣 »

2020年3月 4日 (水)

松門文庫の養生

  松門文庫の窓のパテが劣化してしまい、ガラスの固定が出来なくなっていてガラスが割れてしまい
雨風の吹込みが建物を傷めてしまうので有志で養生工事をしました。
地域(浅間、本郷地区、松本市)の宝物であり、建築的・歴史文化的・蚕業史的・景観的価値が高く、後世に残していくべき建物との思いからです。文化財の工事を多く手掛けている信頼できる工務店さんにお願いしました。

Photo_20200304193101  Photo_20200304193201  Photo_20200304193202

2階の引違窓は外して保管し、窓の枠に下地材を仮付けして波板を取り付けました。

1_20200304195301  F 1階の上げ下げ窓は外すのが難しいので上から取り付けました。

Photo_20200304195501 2_20200304195401 内観は障子が嵌っているような雰囲気。

早く修理工事が出来るようになりますように。

 

« 旧制松高 | トップページ | 四賀本陣 »

歴史的建造物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧制松高 | トップページ | 四賀本陣 »