« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月28日 (日)

良いお年を

今年は年の瀬に来て悲しいことが続きました。

来年は良い年になりますように!

みなさまもよいお年をお迎えください。

2014年12月19日 (金)

ちょびさん その後・・・

昨夜、お隣の男の子が『ちょびさんらしきウサギが死んでた』と教えてくれました。

今朝、お墓をつくってあげました。

もしかしたら、生き延びているかもしれないという思いは断ち切られましたが
お墓を作れただけ良かったと思うようにしたいと思います。

大根を畑から抜いても、葉っぱを食べてくれるちょびさんがいない、
人参の皮をむきながら、これをあげるちょびさんはもういないと切なくなったり、
りんごの皮をちょびさん用に厚くむきかけてしまったり、
落ち込んだ時に、きゅぅっと抱きしめて慰めてもらえなくなってしまって・・・・・
やっぱり寂しいなぁ

思う。

2014年12月 5日 (金)

気付かぬ内に外は

一面白くなっていました。

12月ですから。
寒くなりました。

お布団に湯たんぽを入れて寝ます。

今日は仕事をする気が起きないです。

ちょびさんが・・・

いなくなってしまいました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014年12月 3日 (水)

ベーちゃんが・・・・・・

走っていたら、左から急に出てきた車がわき腹に刺さりました。
助手席のドアの板金が裂けるほどの重症でしたが、
幸い助手席に人が乗っていないときで良かったcoldsweats01

べーちゃんも、ドアの閉まりが悪いものの、走行はできる状態で、不幸中の幸い。
相手の子にとっても、人を殺したり傷つけてしまったりがなくて良かった。

でもね

その子が生まれるよりも前から、20年近く一緒に生活してきた感があって
そろそろ廃車にと思いつつも愛着に負けて乗り続けてきて
後もう少し一緒に頑張ろうと決めていたので
急にお別れという決心がつかないのです。

何とか治して乗りたいと思うけれど
樹脂の部品なんかは、なかなかもう手に入らないので・・・

明日、とりあえず修理工場で見てもらって、決断をします(しなくてはなりません)。

相手方の保険やさんの『古い車だから買い替えるつもりだったのでは』的な口調や
こちらの保険やさんが相手の保険やさんに『私は不慣れなので直に相談してください』
というのにはちょっと切れてしまいそうになりました。

こちらも心が折れそうです。

欅と土蔵、そして紅葉

文化財調査の途中で出会った素敵な風景

P1030413

 P1030422_3

         そして
         バス(集会施設)

P1030449_2



« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »