« ひまわり | トップページ | 建築展のお知らせ »

2014年9月18日 (木)

下島歯科

久々に建物探訪です。

あがたの森通りを駅から東に向って行って、美術館の少し手前あたりにある個人医院です。P1020925


薄いサーモンピンクに塗られた外壁は、もともとは洗い出し仕上げで、2階の三角出窓はサッシにする前は外開きだったそう。
玄関ポーチのアーチには煉瓦タイルが貼られています。

P1020924
歩道際の塀の内側にはデザインされた植え込み縁石があります。

P1020902

玄関の床タイルは貼り替えているそうですが、傘立てとコート掛けが一体になった家具は当初から使っているもので、受付の小窓も良い感じです。

P1020904

玄関ホールにはシャンデリアがあり、その天井には中心飾りが鏝で造られていて、飾り柱はギリシャ建築を思わせる装飾がされています。

階段の吹き抜けにはこれまた漆喰の鏝絵模様があります。外観からは思いもよらないゴージャスさ。P1020910_22階は患者室(入院室)になっていて、8~10畳の部屋が並んでいます。
ちょっと傷みがありますが、構造は鉄筋コンクリートで、内装を直すのは案外やりやすいかもしれません。

実は建物の北側の部屋で歯科診療を行っている先生が、そろそろ引退を考えていらっしゃって、建物の解体をしたいとおっしゃっていました。こんな素敵な建物なので、できれば残したいというお気持ちもあるとのこと。改修工事費負担で安く借りたい、という方、募集中です!





« ひまわり | トップページ | 建築展のお知らせ »

建築探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひまわり | トップページ | 建築展のお知らせ »