« おお大雪 | トップページ | 雪の津波 »

2014年2月20日 (木)

徒歩-電車-徒歩-バス-徒歩-電車-徒歩

昨日は、K設計事務所のお手伝いで、池田町に確認申請を出しに行ってきました。

うちの北側の道路は、ご近所パワーで路面が出ているのですが、そこから先、県道までが
全然搔いてくれてなくて、あと数日はベーちゃんは使えません。

ということで

朝7時前に家を出て、防水のトレッキングシューズの裏の歯を立てて雪道を駅に向いました。
農道はまだズボズボ状態です。あがたの森通りの歩道は、人一人分の除ゆきがしてありま
したが、下は厚雪状態でツルツルするし、向こうから人が来ると譲り合ったりで、普段は40
分有れば着くのに50分以上かかりました。大糸線で安曇追分駅まで行き、そこから施主さ
んの所まで印鑑を押してもらいにこれまた約40分。でも、ちょうど目の前のバス停にバスが
来て良かった!役場までの10kmを歩く覚悟で出てきたので、心底嬉しかったです。
役場で書類を提出し(池田町は役場内で2日ほど書類を関係各課で確認し、それを受取りに
行って、大町市の広域消防局と地方事務所に持ち回りをしてやっと確認申請の提出が出来
ます)、信濃松川駅まで30分ほど歩き、これまたちょうどのタイミングで松本行きの電車が
来たのでホッとしました。
こんなにタイミングよく公共交通を利用できるのは、松本平ではめったにないことです。
昨日は講習会会場まで約8km、今日一日で15kmくらい歩いたのですが、神様が見かねて
ご褒美をくれたのかしら?ちょっと嬉しいどころか、とっても嬉しい!!!と思ったのでした(^^)。
それにしても、池田町で確認2日ロスはいただけないです(~~)!
また、行かなければならない、時間と経費のロスが痛いです。なんとか見直しをしていただき
たい。十数年前は、庁内持ち回りで当日地方事務所まで持って行けたのに・・・・。

それにしても、雪景色の安曇野は綺麗でした。(カメラを持っていけばよかったです)

« おお大雪 | トップページ | 雪の津波 »

松本・安曇野・信州良いとこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おお大雪 | トップページ | 雪の津波 »