« 空き家を使いませんか? | トップページ | 悪相 »

2014年1月17日 (金)

老後のこと

いつまで働けるか判らないので

稼いでくれるダンナさん代わりを検討しています。
実家の土地にソーラー発電を設置しようかなと。

宅地500㎡と農地(市街化区域なので農転の手続きが要ります)で、
一部は隣家で日当りが悪いので除いて
どのくらい設置できるか、いくらかかるか、税金はいくらくらいになるか、
解体工事も有るので実際実現可能かまだ判りません。手持ちは無いから。

業者さんの甘言では、10年くらいで元が取れて、
経年の効率低下やメンテナンスが有ってもマイナスにはならないということですが
老後年金だけでは食べていけないのは明らかなので、貧乏なお一人さまとしては
借金が出来るうちに何かしら対策を講じておかないといけません。

まだ価格競争中で設置費用が下がるのは判っていますが
20年固定の買い取り価格が年毎1割くらいずつ下がるのであれば
設置費用が毎年1割くらい安くなるのと同じかなと思うし。

とりあえずは、見積をとってみて検討です。

« 空き家を使いませんか? | トップページ | 悪相 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空き家を使いませんか? | トップページ | 悪相 »