« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月27日 (月)

8ヶ月ぶりに

髪を切りました。

前回は15ヶ月ぶりだったから、ちょっと短い(十分長い)ペース。
髪を洗ったあとタオルで包み込めない長さになるとイライラして切りたくなる。

今回は前回より少し短めです。
そして思い出しました。

ここまで切ると『右流れ』の変な癖が出て始末に終えなくなるのだということを・・・・
短くしたからドライヤーの使用時間が短くなるはずが長くなりました。あちゃ

2014年1月26日 (日)

久々の飯田線

先週のことですが・・・・・・・・・・・

太陽光発電の見積業者に敷地を案内するため実家に行きました。
天気予報が雪だったので、(べーちゃんは雪道にめっちゃ弱いので)
20数年ぶりに飯田線に乗りました。

飯田線といえば100を超えるトンネルやホームの幅が60センチくらいしかない駅とか、
天竜峡に沿って静岡県に抜ける秘境ツアーで有名ですが、
残念ながら実家までは秘境というような景色はありません。
それでも、駒ヶ根、飯島あたりから見る駒ケ岳や南アルプスはとても綺麗でした。

1時間に1本あるかないか、お客さんもまばらなこのローカル線ですが
車両がピカピカでビックリしました。
P1020200
小さなころ『唐笠駅』から『伊那大島』駅まで乗っていた時代の車両は
床は板張り、座席のフレームも木で、天井に扇風機が付いていました。
それから35年・・・
ワンマン車両になり、窓は景色が良く見える大きなガラス面になり(開かない)
ドアは押しボタン式の自動ドアになり(寒いからね)
田舎なので吊広告を出してくれるスポンサーもいないので内部はスッキリ。

でも、秘境ツアーには是非昔の車両を使って欲しいと思いました。
だって冷凍ミカンが似合うのはやっぱりタールの浸みた床板でしょう?

浅間温泉は歩いて楽しい

調査業務がてらまち歩きを楽しんでいる。

今日は出来がイマイチだった写真の撮り直し。業務時間とは切り離して
気軽にお散歩がてら。

浅間温泉のほとんどの建物は東山のふもとの斜面にあるので
1軒が上の道路から入って斜面に沿って下りつつ建物をつなげています。
判りやすいのはギャラリーゆこもりさん。楽しい空間です。中の写真は載せません。
実際入ってみてください。114

温泉地であるので、浴室の無い貸家、長屋、アパートが有り、共同浴場と繋がっていたり
します。Photo 坂の途中にアパート(長屋)が有り、坂の上に公衆浴場(その上に源泉があります)、
坂の下にはお湯が飲める場所と公衆浴場があります。
歩いていると温泉街らしい匂い(硫黄というよりは石鹸の香り)と手桶が
何かに当る『カコ~ン』という音が聞こえてきます。

6301 風情ある塀がある坂道が有ったり、

6374 入って行っていいかしら?という感じの小路が有ったり、

いいですなぁ~

悪相

とんでもなく悪相な奴に出会った。浅間温泉3丁目に居る。

P1020231_2

P1020229_2

2014年1月17日 (金)

老後のこと

いつまで働けるか判らないので

稼いでくれるダンナさん代わりを検討しています。
実家の土地にソーラー発電を設置しようかなと。

宅地500㎡と農地(市街化区域なので農転の手続きが要ります)で、
一部は隣家で日当りが悪いので除いて
どのくらい設置できるか、いくらかかるか、税金はいくらくらいになるか、
解体工事も有るので実際実現可能かまだ判りません。手持ちは無いから。

業者さんの甘言では、10年くらいで元が取れて、
経年の効率低下やメンテナンスが有ってもマイナスにはならないということですが
老後年金だけでは食べていけないのは明らかなので、貧乏なお一人さまとしては
借金が出来るうちに何かしら対策を講じておかないといけません。

まだ価格競争中で設置費用が下がるのは判っていますが
20年固定の買い取り価格が年毎1割くらいずつ下がるのであれば
設置費用が毎年1割くらい安くなるのと同じかなと思うし。

とりあえずは、見積をとってみて検討です。

2014年1月 6日 (月)

空き家を使いませんか?

長野県下伊那郡松川町元大島1317-8
大正末新築
旧国道沿い、JR飯田線 伊那大島駅から徒歩10分

下水道未接続(現況汲み取り便所)、水道休止、簡易水道が引かれています。
20年くらい空き家になっています。西側に畑があります。近くに田んぼもあります。

建物はだいぶ手を入れる必要があります。
見たい方、興味のある方は連絡ください。

Photo Photo_2 ※写真をクリックすると拡大します。

借り手がいなければもうすぐ壊される予定です。

瓦屋さんの壁

横田から元町界隈を歩きまわりました。

瓦屋さんの外壁が素敵でした。

P1020043_2

壁に月餅が貼り付いていました。
P1020044_2おいしそうな瓦だこと・・・

仙台 青葉神社

元日早々、仙台に行ってきました。
田舎から高速バスで4時間半、東京から新幹線で2時間、頸と肩がカチカチビリビリになりました。トホホ・・・

P1020099_2P1020098

P1020100

青葉神社に初詣してきました。 鳥居や石灯籠が倒れたままになっていました。
それでも街の中は正月気分で盛り上がり、ボーっと歩いていると迷子になりそうで
大変な賑わいでした。

P1020102お昼にザルそばならぬ板そば店に行きました。なるほど
ザルでなく板に盛られています。
ザルより洗いやすいからいいのかしら?乾きにくいから?

ジブリさん、夕飯ご馳走様でした。おいしかったです(^^)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »