« イオンモール勝手にプレゼン | トップページ | 訃報 »

2013年7月19日 (金)

YouTube-4

学生時代にはまっていた
スウェーデンの速弾きギタリストが日本フィルと共演していました。

http://www.youtube.com/watch?v=TbHc5i4O2tc&list=PLPPIDbIxcrBPNRaZm8GLopPZc-wfQaTXG

かつてのスレンダーでカッコよかった面影は・・・今はブタといわれているようですが・・・
流れるような指の動きは健在です。

彼の作曲した交響曲の公演なのですが、観客はどんな方々なのでしょうか。
『普通のライブ』だと最初から立ち上がったり歓声があふれかえっているものですが
影像を見る限りではクラシック公演のように椅子にかけたまま静かに聴いて
曲の終わりに拍手というパターンのようです。まあ、そうなるでしょうね。
暗くてよく判りませんが、観客はクラシックファンとして来ているのでしょうか?
インギーが好きなクラシックファンなのでしょうか?

改修工事が終わった松本の音楽文化ホールでも
ぜひこんな素敵な公演をしてもらいたいものです。

« イオンモール勝手にプレゼン | トップページ | 訃報 »

音楽・読本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イオンモール勝手にプレゼン | トップページ | 訃報 »