« 2012年12月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年1月31日 (木)

景観シンポジウム

建築士会と、松本市との共催で景観シンポジウムを2月の3日午後に開催します。

あがたの森の講堂です(旧制松本高等学校:文化財)

その中で、建築士会松筑支部社会貢献委員会(まちづくり委員会)で、
かつて商店街として賑わっていたけれど、今は寂れて空き家が目立つようになった
安原町という場所での、まちづくり提案をします。

2013年1月26日 (土)

いんふるえんざ

インフルエンザにかかっておりました。

うがい手洗いは慣行しているつもりでしたが、
人と接触した後、帰宅までの間でうがい手洗いが出来ない状況の時に
やられたようです。
マスク着用と消毒液の常備があればよかったかも。

一人暮らしになってからほとんど風邪も引かなかったので
久々の高熱、それも、40度に届きそうな高熱で、参りました。

でもそんな高熱を体験した後の38度は体も楽に感じられるから不思議です。
順応力でしょうか。熱のせいで体が温かく、部屋の寒さも感じず
『5日間は安静に』というお医者様の言葉に従って何もしないのももったいなく
座って図面描くのは安静のうちでしょうと勝手に判断したのがいけなかったのか

2日で熱が下がるといわれたのが、4日かかりました。

ですので、他の人との接触を遠慮する期間も2日延びてしまいました。

馬鹿は風邪ひかない、けど、インフルエンザにはかかるようです。

2013年1月15日 (火)

てくてく

雪がだいぶ積もりました。30cm近く。外は真っ白です。

こんな日はベーちゃん(BMW)は役立たずになります。FRなのと5年以上はいているスタッドレスタイヤと運転手の腕のおかげで滑りまくり、怖い怖い・・・

こんな日に限って、急ぎの仕事が舞い込みます。

バスの直通が無いので、仕方なく、歩いていくことにしました。てくてく・・・先方の事務所まで片道50分(だいたい5kmくらい)、それから、前から予定に入っていた波田の完了検査立会いに行くため松本駅まで30分(だいたい2.5km)、島々線で現場の最寄り駅に行き、そこから現場まで15分(1km)、帰りは以前同僚だった住宅センターの検査員の御好意でセンターまで送ってもらい、確認申請を提出して、そこから家まで1時間半(くたばっていたのでゆっくりめで、だいたい8kmくらい)、合計17k近く。結構な運動になりました。

初めて乗った島々線(上高地線)。
ドアがボタン式の自動ドア。寒いからでしょうね。田舎っぽいワンマンカー。でも、アナウンスはさすが観光地方面へ向うだけあって、英語、フランス語(たぶん)、中国語(たぶん)など、国際的です。チョッと運賃高めですが、まあ、都会のように大勢が利用しないからしょうがないね。

2013年1月13日 (日)

ぬくぬく湯たんぽ生活

前の前の職場の同僚にいただいた湯たんぽがこの冬も大活躍です。

寝る時だけでなく、昼間も『湯たんぽコタツ』で使っています。
段ボール箱にスチレンボード(断熱材)を敷き込んで、毛布を入れ、
その中に湯たんぽを入れて、椅子に座って足を突っ込んで毛布を腰まで
巻き上げると、いい具合にコタツ風になります。

仕事を始める時に入れれば、半日は温かいので、経済的でとってもエコ。

普通のコタツより場所もとらないし、いすに座った姿勢でいられるので楽です。

結構気に入っています。

2013年1月11日 (金)

ダイヤモンドダスト

今朝の気温 氷点下8度

9時前に布団を干そうと障子を開けたら、
空気中の水蒸気が結晶になって

キラキラ キラキラ

明日からは冷え込みが緩みそうです。

2013年1月10日 (木)

壁紙

安曇野の新築物件がやっと完成に近づいてきました。

Photo_2 和室の壁とトイレの壁の一部にお施主さんこだわりの和紙貼りをしました。

この壁の左側は、北側のアルプスを背景に田園風景をめでる開口になっています。
風景が床の間の飾り代わり、といった感じです。

どの部屋にもそれぞれ違った雰囲気の落ち着き場所がある家になったと思います。

またお宝がなくなります

Photo

« 2012年12月 | トップページ | 2013年3月 »