« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月27日 (土)

ゆ~ちゅ~ぶ

http://www.youtube.com/watch?v=LTG-uVV_6q0&feature=autoplay&list=PLPPIDbIxcrBN7DSFDgSFbr27MwV-8E6VI&index=5&playnext=4

2012年10月21日 (日)

麻績のいえ

『麻績』を、『おみ』と読む。

どういう過程でおみ=麻績となったのでしょうか?

計画案の仕事をいただきました。
現地を見て、今月末に提示できるようにというスケジュールです。

国道拡幅に伴う農家住宅の建替えです。

明治以降、信州農村部では、タバコの栽培をするところが多くあり、製糸業の発展と共に
養蚕が盛んになりました。既存住宅はその流れを汲む、立派な養蚕住宅です。
土台は栗・柱はさわらだそうです。構造材や板は地松。
壁は少ないですが、大きな挿し鴨居が利いているようです。
1・2階とも養蚕の時期は畳を上げて建具を取り払い、広い板敷きの作業空間にし、お蚕様を
育てていたそうです。日露戦争時の食糧難の時に、床下に穴を掘って食料を備蓄したとか、
思い出が詰まった建物ですが、高齢御夫婦の2人暮らし用に建て替えが決まりました。

拡幅される国道が北側にあり、南側には線路を挟んで山並みが広がります。
もう少しすれば紅葉もきれいでしょう。
ちょっとうるさそうな場所ですがいかにも田舎という風景で、とてもいい感じです。

今週は下請け仕事の完了検査が3件あって、遠方なので時間が取られてしまいます。
月曜日は上田、火・水曜日が駒ヶ根、木曜日は松本ですがそのあと駒ヶ根の物件の
検査済み証の受け取りに行かねば。行政機関は郵送不可なので結構手間です。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »