« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月21日 (土)

古いものたち

実家に帰ると、このところ、子供の頃に見たものが置いてあります。古い体重計や『デコラ』の鏡台やら。どうしたかと思えば、母がジブリさんに言われたからと、しばらく前から、20年くらい空き家になっている古屋の片付けを始め、使えそうなものを持って来たそうな。要らないからおいてきたのでしょう?どうして持ってくるのだ?片つかないでは無いかと不平不満を言いつつも・・・・

いろいろ捨てるというので、何かめぼしいものはあるかと物色しに行ってきました。

民俗文化財的価値があるものや、個人的に興味を惹かれるものなど、
右の、『古物情報』『古い文書など』に
写真をUPしますので覗いていただいて、欲しい方はご連絡ください。

2012年4月18日 (水)

民芸

工芸の五月とは関係なく

P1040111

昔からのかご屋さん。山辺小路にあります。

松本城の桜

Photo_2 やっと咲きました。

お昼頃一分咲きだったのが、一日で満開です。

2012年4月16日 (月)

春らしく・・・

P1040093 暖かくなって、松本もいろいろな花が咲き始めました。今、庭には、ムスカリ・ユスラウメ・イチゴ・ウメ・スズラン・シバサクラ・ニワウメ・タンポポ・ツルキキョウ・が咲いています。

暖かさに誘われて、土いじりをしました。

落ちた種から、ユスラウメの芽がでて育っていました。

ユスラウメ3本と、シバサクラ、ツル桔梗などの株分け苗、ご入用の方はご連絡くださればお分けします。松本近郊の方であればお届けします。

2012年4月11日 (水)

助成金

不況対策として、住宅の建築促進を図るのがお役所の常。
住宅を新築ことは、施工会社だけでなく、各種下請け会社、材料メーカーにも利益を
もたらし、お施主さんは金銭感覚がちょっと緩んで家具や家電を新調したくなり、
不動産取得税・登録免許税など各種税金収入も増えるからです。

バブルがはじけてから、ローンの金利を下げて下げて下げて・・・・
就職したときがちょうどバブルがはじけて下げ始めたころだった気がしますが、
当時、4%で、『安くなったねぇ、建て時だね』と言っていたのが今では1%台。

それでも着工件数が伸び悩んでいるので、地方でも、地元業者による工事を条件にした
助成制度が流行っているようです。

今進行中の安曇野市の物件でも条件が整ったので申請をしました。
新築で50万円は有り難いですね。

他にも太陽光発電の助成金も受けます。

 先ごろお手伝いさせていただいた杉並区の物件の場合は、
雨水排水施設(浸透ます・浸透トレンチ)や緑化工事にも結構な金額がもらえる制度が
あります。都内では、ゲリラ豪雨への対策と街並緑化に力を入れているということですね。

 エコポイントの新制度で、市街地以外のエコ住宅は、通勤や買い物で車を使うから
エコポイントの対象にならないということですが、郊外に住んでも頑張って自転車通勤を
している人がいるのに。まあ、この条件が意図するところは、エコポイント云々でなく
その先の、街のコンパクト化によるエコを目指しているのでしょうね。

2012年4月 7日 (土)

工芸の五月

柳宗悦、バーナード・リーチ、棟方志功などの民芸運動が松本に与えた影響は大きい。

80年後の今に引き継がれて頑張っている人たちがいることが、すばらしい。

Img118 Img119

4月末から5月末まで、松本・安曇平各所で、工芸の企画展などが数多く催されます。

5月26・27日<土・日はメインイベントでもある『クラフトフェアまつもと』があがたの森公園を主会場に行われます。全国津々浦々から工芸作家が集まります。

『工芸の5月』のサッシをご希望の方に送りします。数に限りがありますのでご希望の方はお早めにご連絡くださいhappy01

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »