« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月22日 (火)

ムラさん・・・

少し暖かくなって、ムラさんが目を放すと外に出るようになったらしい。で、エミさんが家を空ける用事があるというので留守番に行きました。ムラさんは、このあいだまで、『かつおのたたき』にはまっていました。このごろは『チラシ寿司』のようです。以前好きだった『大豆の甘煮』は、嫌いになったようです。あまり食べなかったごぼうは好きになったようです。不思議・・・。人格が変わると好みも変わるのですね。食べ物の好き嫌いの変化と伴に、痴呆の症状にも変化があるように感じます。最近は、食事をしたことを忘れるようです。起きたら食事、と覚えこんでいて、昼寝から起きると食事をしようと台所に向かいます。

骨が弱いのは心得ていて、カルシウムは摂るように心がけているようです。でも、検査では、骨がスカスカになっているそうです。体を支える筋肉が落ちてしまっているので、骨に負担がかかってしまうので、背中や肋骨辺りが痛いようです。

エミさんも歳の割りに無理をしていろいろ張り切ってやる性質なので、心配です。重い荷物を引き寄せようとして、肋骨を痛めたそうです。

かくいう私も骨が弱いです。ムラさんに体質が似ているようです。カルシウムを摂って適度な運動を心がけていますが・・・・

年を取るって嫌ですね。

でも

その時々でやりたいことを持ち続けてポジティブ志向で生きたいと思います。

生きていられるだけありがたい。

あとは

自分次第。

2011年3月15日 (火)

抵当権抹消登記

休講になった時間を利用して、抵当権の抹消の登記手続きをしに法務局へ行って来ました。

書士とかで無いいわゆる素人さん向けの相談窓口が夕方4時までなので、学校が終わってからだと間に合わなくて、延び延びにしていたので、すっきりしました。

相談窓口で、おじさんに言われるがままに用紙に記入、捺印して、登記税2000円を納付し、提出。1時間くらいかかると思ったら、ほんの15分くらいで済みました。ただ、局内の手続があるので、23日くらいに完了するとのこと。司法書士さんとかに頼むほどのことでも有りませんでした。建物の登記は結構面倒らしいけど。土地の登記もやったけれど、これもなんとか素人でも出来ます。皆さんめんどくさがらずに挑戦してみませんか。窓口では、親切に対応してくれますよ。

住宅ローンもあと少しになりました。

どうか地震で壊れませんように・・・・・・・・・・・・

書いているうちにも、静岡震度6の地震が。

なかなか収束しません。

皆さん、くれぐれも気をつけてください。

2011年3月14日 (月)

震源地

 今日は学校に行く前に市役所に寄って一仕事していたら、ぐわんときました。市役所は築30年くらいでしょうか?耐震性に問題ありということで、数年前に耐震補強工事をしています。でも、手狭になり、壁という壁には背の高い本棚が並びその上にさらに箱が重ねてあり、それらが落ちてくれば、結構恐ろしいことになりそうです。ガラスもパテ押さえ。

 学校でも、まず、地震警報が出た場合の対処方法の説明から。授業中も、何度も揺れて、集中力ゼロ。何度かは、震源が近くて浅く、衝撃がごんとくるような地震です。

 家に帰ってからネットで震源地を見ました。(tenki.jp)

 長野県中部の地震、その地図が示す震源地は、まさにうちの辺り。コワっ(*゚▽゚)ノ

2011年3月13日 (日)

テレビのない生活

 地震発生時、デッサンの授業中でした。なんかユラッと感じて隣の人に『揺れた?』って訊いたとたん、ユッサユッサときました。新しい校舎だから震度6までは安全だと判っていても,揺れがなかなか収まらないのですごく不安でした。みんなデッサンそっちのけでパソコン開いて震源などの情報収集を始め、先生も、今日はこれで授業は終わりにします、とそそくさと帰っていかれました。帰っても一人で怖いので、なんとなく居残り自習をしてから帰途に着きましたが、まちはいつもとなんら変わらず。家も、無事、棚からも何も落ちていず。

TVがないので、震源に近いほうの様子がわからず、初めて『TVを見たい』と切に思いました。

 皆さん、無事を知らせてくれて有難うございます。

これから物価が上がりそう。建材確保も大変になりますね。

今日打合せをした大工さんの奥さんの実家があちらで、親兄弟と連絡が取れないそうです。家は高台だったので無事だそうですが、仕事や買い物で街に出ていたようです。

ご無事だと良いのですが。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »