« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

第1号

 昨日、予定客第1号さんにお越しいただきました。

ご本人が3月までお忙しいとの事で、4月からの打合せになります。

ちょうどいいタイミングです。

春から、幸先happy01いいかんじ

安曇野の北アルプスが見える10軒くらいの建売分譲地です。

ハウスメーカーさんが巾を利かせていますが2軒くらい設計事務所物件があるようです。

職人さんは何人かご指名というちょっとこだわりのあるご要望です。

2011年1月20日 (木)

実家にて・・・痴呆老人

痴呆が進んで人格が変わって、人相も変わってきたムラさん。名前のごとく、ボケにもムラがあって、時々、ほんの時々、『普通』になる。そのときと『ボケ』状態のときと、目つきが違う。『ボケ』のときは、少々吊り目になる。いわゆるキツネ目。そうか、キツネ憑きか。

正月に帰ったときよりは、散らかさなくなっていた。こんなときは褒めてあげるべきなのだろうか・・・・・・・

2011年1月 9日 (日)

あけましておめでとうございます。

今頃・・・・ですが、本年もよろしくお願いいたします。

正月三が日まで実家で過ごしました。

松本に戻って、寒いけれど、天気がよかったので建物の分布調査の下準備。

この間、時間が足りなくて廻りきれなかった、新聞記者さんの取材のお手伝いの建物探訪の続きを兼ねて。

P1020904 浅間温泉の入り口に建つ、旧蚕種製造会社の事務所の擬洋館のお隣が建替え中で、前よりよく見えるようになっていました。窓周りとかの装飾もとても丁寧に、品よく造られています。P1020905

右は岡田の町を見下ろすように建つ、城壁のような塀があるお屋敷。手前に家が建てられる前は、もっと見栄えがよかったのですが。

10年前の調査の記録を使って、残存の確認をすることが目的ですが、すでに何軒か無くなっていて、残念・・・・。でも、リスト以外にも『これはいいじゃないですか?』というものが、すでに50軒出てきてしまいました。どうししませう????

33 ちょっといいことに気がつきました。写真を撮るのに、正月の松飾があるうちがよいですね。建物が生かされている感じがします。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »