« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月25日 (日)

トマソン・路上観察

昨日の会場で、松本の設計士さんのFさんから『松本でもやるからよろしく』と声を掛けてもらった。いいねぇ、楽しみだねぇhappy01   ある意味、ウチもちょっとだけ、「っぽい」よ。東側から見ると遠近感が逆になります。

P1010776 弘法山近くの小屋。ドアが窓になってる。色も堪りませんな。カエルのよう。

藤森ワールド

P1010939 茅野市民会館に路上建築学会の、諏訪地域路上観察の成果発表・講評会に行ってきた。会場の市民間の庭に、藤森てるちゃんとお仲間とワークショップメンバーで造った『空飛ぶ泥船』ができていた。藤森建築展の会場とはガラスの壁でつながっていて、これも展示品と言うわけで。いまいち焦点の定まってない写真。被写体にカメラは向いてても電話しながらこっちに歩いてくる照ちゃんに気持ちが行ってる・・・・・。

2010年7月 8日 (木)

命日

今日はミッドの命日。Photo もっと歌っている姿を見たかった。マライアキャリーに匹敵する音域の持ち主だったにもかかわらず、曲もいまだぜんぜん古臭くなく(20年も経つというのに)。

聴きなおせば直すほどほれ込んでしまう。

天国に行けば会えるのでしょうか、それともやっぱバルハラですか。

現場2

上高地の現場に行ってきました。天気予報は昼から雨だったのですが、以外とよい天気で、ヘリで現地入りし、検査をし、帰りは登山口まで歩きで昼前に下りました。自転車通勤が効いたのか疲れ方が以前の半分以下だった気がします。

P1010808 手前の建物は便所棟で、以前あった山小屋の経営者たちが築いた石積みの雛壇状の敷地の形状を利用してP1010823、下の段から便槽を出し入れできるようになっていて、溜まったらヘリで下に下ろす仕組みです。あ、写っている人は、建築住宅センターの職員でかつての同僚。完了検査(建築基準法)に来てくれました。ご苦労様。でも、ヘリの隣はもっと素敵な人が良かったです。

下は真夏の陽気ですが上はさすがに涼しく快適でした。P1010793 いろんな花が咲いていました。左の花は、キヌガサソウというのだと山小屋支配人さんが教えてくれました。神秘的です。支配人さんは春の除雪から工事中の作業員の食事の世話まで大変お世話になりました。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »