« 馬場家住宅 | トップページ | 畑しごと »

2010年5月 4日 (火)

田舎

GWとはいえ、松本から下伊那までは、いつもより車が多いとは感じるけれど、渋滞なんてことはなく、普通の休日と同じ感覚で帰省できる。らっきょさんは東京から家族揃って何年かぶりに実家に何時間もかけてやってきた。お疲れ様。毎日仕事も遅くまでお疲れ様。三人姉妹の姪っ子たちも、久々に会うと大きくなっていてどう接したらよいか戸惑ってしまう。一番下の子は小学生低学年だから判りやすいけれど。おてて繋いでお散歩しました。P1010489 上の子はもう高校生だから遊んで~なんて寄ってこない。背もぐんと伸びてジブリさんに迫る勢いです。真ん中の子は自分に一番似ているうえに、学校で『将来の自分』なる粘土工作で『建築士』なんて作ってくれたりするので一番親近感が沸く。子育てって大変とかいうけど、やっぱりいいなぁとおもう。らっきょさんも白髪がだいぶ増えたけどよいパパ振りです。じじ(むらさん)は反抗期と幼児期がまぜこぜ状態です。孫の前でもすっぽんぽんです・・・・・

ローカル線(秘境路線)飯田線にかかる年代物の橋。昭和33年築造。この少し南にかかる陸橋の柱脚の石積みもなかなか格好良い。

« 馬場家住宅 | トップページ | 畑しごと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

真ん中の子かと思ったら一番下だね!
どんどん大きくなるな〜
らっきょさん一家とは随分会ってない気がします。
黒橋なんかいいよね。

でしょう?シンプルだけどなんか惹かれるものがある。まわりのロケーションも効いているのかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550978/48264728

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎:

« 馬場家住宅 | トップページ | 畑しごと »