« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月29日 (木)

馬場家住宅

現場の近くの『馬場家住宅』。江戸末期の、土着武士由来の豪農のお屋敷で、主家だけでなく土蔵から長屋門から屋敷林、塀まで残っている貴重な建物で国の重要文化財になっています。ほかにも散歩にうってつけの小道があってよいところです。P1010452 P1010451

上棟式

P1010459 朝起きたら雨でした。だんだん風も出てきて、11時からの予定を12時からにしてもらい、とりあえず現場へ。棟梁と代人さんが雨風の中養生をし上棟式の段取りをしていてくれました。本来2階で行うのですが危険なので最近は1階でやります。それでもまだ床は張れてなく、大引に足場板を載せコンパネを敷いた状態です。祭壇を組んだあたりから晴れ間が覗き始め、お施主様が到着のころはさっきまでがうそのような良い天気になりました。みんなの頑張りが通じたようでうれしい・・・。工事が無事進みますように。棟梁の、神主さんより味がある祝詞を聞きながらお祈りしました。上棟式の後、施主様のご両親も交え、施工者との懇親会ならぬ食事会。良い施主様とお天気に恵まれ、良い上棟式ができました。このあと、INAXのショールームでタイルの打ち合わせにながれ(あうらさんに行き会いましたね)ました。実はタイルはINAX製品でなく名古屋モザイクの製品。最近浴槽のサンプルをいただけないので不便です。重いタイルのサンプルを持ち込んで打ち合わせスペースをお借りしてお茶も出していただいて・・・。いいような悪いような。貸し出し用のサンプルがあるのだそうですが、貸し出した先から戻ってこないそうです。借りたままの方、早く返してね。  浴槽は白です。タイルは、床が薄い水色、他は白。涼しげな浴室になりそうです。だんな様いわく『寒々しいお風呂が良い』。22.5mmのモザイク。タイル割に早速取りかからないと。でも、今日は祝日だし天気いいし・・・・・久しぶりに自転車をこぎまわしました。そろそろ自転車通勤に切り替えようかと思っていたので足慣らしです。(体慣らし?)通勤片道14kmなので、慣らしが必要です。行きも帰りも下って上るコースなのでちょっときついですが、冬のあいだ運動不足で鈍ったからだがほんの少しですが鍛えられます。と言うか、鍛えないと。スポーツもしないのでね。そろそろ山の工事の準備も始まったし。今年は何回登るのかな。昨年の1回目は1週間からだがぎこちなくなりました。 まだ現場はだいぶ雪がありますが除雪作業が進み作業員小屋も建て、7月末竣工を目指して本格始動です。

2010年4月18日 (日)

さくら

Fuji

週末の雪で、弘法山が残雪の富士山のようになっていました。 桜富士cherryblossom 夕方には緑の芝生になってたようです。

Someiyosino_2Sakura

高峰の山桜。植樹でなく自然にこれだけまとまって桜があるのは珍しいようです。少し早かったかな。犀川沿いのソメイヨシノ。春の雪の重さに耐えられないで大枝が無残に折れていました。花は痛みを感じてないかのように咲いています。 

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »